HOME > 文字から学ぶ“姿勢”の理論 > 文字・言葉 > 文字から学ぶ姿勢の理論「頑」

文字から学ぶ“姿勢”の理論

< 文字から学ぶ姿勢の理論「努」  |  一覧へ戻る  |  文字から学ぶ姿勢の理論「視」 >

文字から学ぶ姿勢の理論「頑」


はい。今日は「頑」


頑(かたくな)とは

物の道理を受け付けない
考えが足りない
いつまでも同じ行為を続ける


良い意味ではない。


だから、頑なに意を張ることをしてはいけない

しっかりと準備をして
それでも、それだけに満足せず

融通を利かせる余裕を持ち
人の意見を聞き入れられるよう心を開き
臨機応変に対応する心構えが必要だ。

頑張ることは、道理が足りないから
しなくてはいけないこと

だから、絶対に頑張ってはいけない


はい。今日はこれまで、

では、

また。

カテゴリ:

< 文字から学ぶ姿勢の理論「努」  |  一覧へ戻る  |  文字から学ぶ姿勢の理論「視」 >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ