HOME > 文字から学ぶ“姿勢”の理論 > 文字・言葉 > 文字から学ぶ姿勢の理論「視」

文字から学ぶ“姿勢”の理論

< 文字から学ぶ姿勢の理論「頑」  |  一覧へ戻る  |  文字から学ぶ姿勢の理論「膳」 >

文字から学ぶ姿勢の理論「視」


はい。今日は「視」


視は、とくに気をつけて見る意味


だから

見力ではなく、「視力」

視力は、単純な鮮明に遠くまで見える力ではなく、

見極める力の意。


 目で捉えたものを吟味する

善し悪しや物の特徴を捉える力


視力が2.0でも

視力が低い人もいる


視力を鍛えると

景色や芸術など今まで気が付かなかった

趣が分かるようになるだろう


はい。今日はこれまで、

では、

また。



カテゴリ:

< 文字から学ぶ姿勢の理論「頑」  |  一覧へ戻る  |  文字から学ぶ姿勢の理論「膳」 >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ