HOME > ブログ > 整体その他 > 筋トレを犬小屋に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~

ブログ

< 整体師を大工の棟梁と自動車整備士に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~  |  一覧へ戻る  |  筋肉が硬くなる理由を燻製に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~ >

筋トレを犬小屋に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~

施術や治療シーンでは、分かりやすく例え話で
説明することはよくあります。
施術中にする、例え話を紹介します。
 
 
車、家(建物)、動物、植物などいろいろありますが、
今日は、筋肉が弱くなったから姿勢が崩れたと思っている人に

「筋トレを犬小屋に例えてみた」
を紹介。

昨今筋トレがブームなようで、
筋トレ女子なども増えているようですね。

整体院よらくでは、まず筋トレをしている人には、
止めるか頻度を減らすように指導しています。

その理由を説明するときに使う例え話です。

お客さん
「最近、筋力が落ちて昔よりも背中が曲がってきた気がします。」


「筋肉は関係ないですよ」
「バランスの問題です」

続けて
「例えば犬小屋の構造と日本家屋の構造の違いを知っていますか?」
「犬小屋は、バランスを意識するほどではないから、柱を必要としない
外壁の強度が犬小屋の強度」

「日本家屋は、大黒柱を中心に角を支える角柱や
筋交い(すじがい)・梁(はり)などの多くの
骨組みで支える柱構造による強度」

「人間も骨組み構造ですよ。むしろ骨+組っていうくらいですから、
人間の構造が先にあって日本家屋に応用してるから骨+組構想ですよ」

「犬小屋は、筋肉で支えるようなもので
日本家屋は、骨で支える代表です」

「筋肉は、使わないと細くなりますけど
骨は、細くはなりません」

「骨で体を支えている限り骨には、重さがかかるので
強度は下がらないですし、バランスを無視して
筋肉で強引に支えていると骨には重さがかからないので
骨は、スカスカになって弱くなります」

「建物を建てるときは、手順があるように
体を支えるときも体を動かす手順があるんです」

「その手順を知らずに、筋肉だけで支えていると
筋肉が細くなると支え切れずに姿勢が悪くなるだけです」

「骨はもろくなりますよ。もろくなった骨は支えるだけのが
役目ではなくて、血を作ったり、ミネラルを貯蔵しておく
役目があるので、その機能も弱ることになりますよ」

「それでも筋肉で支えたいのであれば、個人の自由ですけどね。
不調がくることは、覚悟してGYMに行って筋トレしてください」

こんなことを言うとたまに

お客さん
「骨だけで支えられるんですか」

すかさず


「形や大きさの違う石を積み上げる人いますよね」
「重心を見極めてバランスをとると先が鋭利なもの以外は、

立ちますよ」

「人は、下半身より上半身が2倍重くて、
肩から腕、頭が天辺にあることで、
瓦屋根の構造と一緒で上から抑えているから
いっそう安定しますよ」

「骨だけで立てるから昔の人は、俵5つ300㎏を担いで歩けたんですよ
筋力では説明がつかないと思います」

実際の説明は、細かくは説明しませんけどね。
ちなみに日本家屋の骨組は、軸組が専門用語です。
犬小屋は、枠組です。


整体では、骨を整え体に軸を取り戻させることで
姿勢を美しくし、バランスを骨で取れるようにすることで
筋肉にかかる負担を減らせ、肩こりや腰痛を治癒させています。

マッサージは、枠組手技で、壁をきれいにしているだけです。
見た目も大事ですけどね。

筋トレのすべてが悪いわけではないんですが、
筋肉に頼りすぎる人が多すぎます。

肉を切らせて骨を切る

筋肉よりも骨が重要ですね。




カテゴリ:

< 整体師を大工の棟梁と自動車整備士に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~  |  一覧へ戻る  |  筋肉が硬くなる理由を燻製に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~ >

同じカテゴリの記事

高血圧は心配いらない、もっと血圧を上げよう!


「高血圧は心配いらない、もっと血圧を上げよう!」


血圧は下げたらだめです。

高血圧の人は、元気がある!

低血圧の人は、元気がない!


高血圧は心配いらない、もっと血圧を上げよう!の続きを読む

深呼吸をホースに例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~

深呼吸をホースに例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~


深呼吸をするときに

息を吐く音や吸う音がする人が実に多い。

音がするのは、出口や入口(のどや鼻腔)が

狭いから。

深呼吸をホースに例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~の続きを読む

筋肉が体温を作っているのは真っ赤なウソ!


「筋肉が体温を作っているのは真っ赤なウソ!」


医学的な本やサイトを見ると筋肉が体温を作っていると

書いてあるものが多い。


そこで疑問


筋肉が体温を作っているのは真っ赤なウソ!の続きを読む

痛み止めを信号無視に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~

痛み止めを信号無視に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~


分かりやすく、痛みの役割と痛み止めの害を説明します。

ロキソニンS・イブなど市販薬の痛み止め

病院で処方される痛み止め

頭痛や生理痛があると

すぐに飲む人


とりあえず我慢しましょう!


痛み止めを信号無視に例えてみた~整体師が使う分かりやすい例え話~の続きを読む

整体とカイロプラクティックの違いを歴史から知る


「整体とカイロプラクティックの違いを歴史から知る」



はじめに

治療家や施術家の人でも整体とカイロプラクティックの違いをはっきりと
言える人は意外と少ないんです。

実際に、整体師とカイロプラクターでも違った見解を示すこともあります。

整体とはなにか、カイロプラクティックとはなにかを
発祥と歴史を比べながら説明します。




整体とカイロプラクティックの違いを歴史から知るの続きを読む

このページのトップへ