HOME > ブログ > 不妊整体で妊活応援 > 生理痛の改善に向けて取り組むべき3つのこと

ブログ

< 春を感じる盆栽と花壇  |  一覧へ戻る  |  整体施術の前後の比較写真とアドバイスNo.19 整体:右肩・股関節痛・姿勢 >

生理痛の改善に向けて取り組むべき3つのこと


生理痛の改善に向けて取り組むべき3つのこと


目次
・はじめに
・生理痛がない人は3割
・生理痛を当たり前と考えると社会問題に
・生理痛の3つの原因とその改善法
・まとめ


 

はじめに


久留米市花畑にある「整体院よらく」
整体師・姿勢動作研究指導家の山本です。


整体院よらくは、生理痛に悩まされている人も多く来院されます。
でも、実際に問診時に生理痛に関して体調不良として認識して
いない人が多く、生理痛が治るのならと肩こりで来院しても
生理痛を改善する目的で通われる方も少なくありません。

今日は「生理痛」についてのお話です。


生理痛が一度もない人は3割


整体をしていると
「40歳を過ぎても生理痛は一度も経験していない」と
いう人は、年間を通してもとても稀ですね。

社会的な面では、生理痛で会社を休む人も少なくないようで、
生理休暇を認めている会社もあるほどです。

人によっては、月によって生理痛の痛みの度合いが違っていて、
生理痛がない月もあるという人もいます。

実際のところ、7割の女性が生理痛を経験しているというデータがあります。
言い換えると3割の女性は生理痛を経験していないんです。

でも、生理痛を経験したことがない人は当院では稀です。
これは、生理痛だけではない別の不調と関連があるのではと
勘ぐってしまします。

私見的なデータですが、生理痛を抱える女性にはある共通する
女性特有の動作や姿勢に原因があるようです。

生理痛がない人は、その動作や姿勢をしていない人
と言い換えて良いでしょう。



生理痛を当たり前と考えると社会問題に


YouTubeなどで、「生理痛について男性は理解しましょう」
等の動画があったりします。
多くは、生理痛のつらさを紹介している動画がほとんどですね。

7割の女性が生理痛を経験したことがあるというデータで分かることは、

それだけ多くの女性が生理痛に悩んでいるので、生理痛があることは
「当たり前のことだ」と多分の理になっているのかも。

実は、この認識をしてしまうと少子化につながる社会問題なんです。
生理痛の酷い人は、不妊傾向がある人も少なくないからです。

そもそも、痛みや不調を抱えていることが
当たり前なんてことはありません。何かしら原因があるはずですね。

不妊症は先進国で多く、特に人口密集地ではさらに多い。
ん~・・・先天的ではない根本的な原因が存在している臭いがしますね。



生理痛の3つの原因とその改善法


整体を通して得たデータから分析すると
生理痛の原因を大きく姿勢(静)と動作(動)に分けることができます。
さらに、下の3つに分けることができます。

・姿勢(静)
1.座る姿勢

・動作(動)
2.座り方
3.歩き方


それでは各原因と改善法を解説しますね。

1.座る姿勢(静)

生理痛に悩まされている人は、
体操座りをすることが多い人ようです。

女性の子宮は、腹部の最下部に位置しています。
その為長時間にわたり体操座りをしていると
圧迫を受けて子宮の血流が低下します。

血流の低下により、正常な女性ホルモン量が届かず、
そのため過剰に女性ホルモンを分泌します。
さらに押し付けられた子宮は、優しく収縮できずに
圧迫によりさらに強く収縮してしまいます。

これが、生理痛の主な原因です。

体操座りなど子宮よりも膝が上になるような
座り方は避けた方がよいでしょう。

2.座り方(動)

座り方にも生理痛となる要素があります。
ドシン!と腰を落とす座り方をすることで
内臓が下がり、子宮が圧迫されてしまいます。

座る際には、腰をゆっくりと下ろして
座面との衝撃をなくすように丁寧な
動作
が必要です。

3.歩き方(動)

歩き方にも原因となる要素があります。
地面の反発を受けるような歩き方です。

踵から接地する
パタパタと足音を立てる


このような歩き方は、内臓が揺れます。

子宮が揺れることで、子宮は筋肉ですから
衝撃に耐えるために硬くなります。

足をやさしく接地させる歩き方を習得すると
負担は減ります。



まとめ


生理痛をなくすことは、妊娠するための準備といえます。

それは、子宮に負担をかける姿勢や行動そのものが、
妊娠期間中に胎児の負担となるからです。

生理痛は、不妊症の原因としても
到底無視できるものではありません。

生理痛は、しっかりと自分を見直すことで
無理なく改善させられる症状です。


ブログの内容が参考になりましたら「いいね」お願いします。


この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

不妊症の医学的原因

月経を正しく理解すれば、月経障害はなくなる


生理痛が一度もない人は稀


整体をしていると
「40歳を過ぎても生理痛は一度も経験していない」と
いう人は、年間を通しても稀ですね。

生理痛で会社を休む人も少なくないようで、生理休暇
を認めている会社もありますね。


7割の女性が生理痛を経験しているようですが、

月によって生理痛の痛みの度合いが違っていて、
生理痛がない月もある人もいます。

そんな人に限って生理痛が来た時はとても酷いなんて人も。

なぜ、生理痛ない人が稀なのかは多くの女性に共通する女性特有の
動作や姿勢に原因が隠されています。

カテゴリ:

< 春を感じる盆栽と花壇  |  一覧へ戻る  |  整体施術の前後の比較写真とアドバイスNo.19 整体:右肩・股関節痛・姿勢 >

同じカテゴリの記事

【不妊・妊活コース】コース編成とご費用の一例

不妊・妊活コースのコース編成の推移と費用を大公開します。
不妊・妊活コースは、カウンセリングにより一人ひとりの体質やお体の状態に合わせ施術内容を編成します。不妊・妊活コースは、無料
カウンセリングが何度でも受けられるので、それを利用してご本人と相談の上、お体の状態に合わせて月1回コース編成を見直します。

久留米在住Sさん30歳の場合
(当時)

【不妊・妊活コース】コース編成とご費用の一例の続きを読む

反感覚悟!?生理痛を根本から解決できないって人へ

    
こんにちは、久留米の整体院よらくの山本です。
昔っから整理整頓が大好きでした。綺麗に使いやすくが
心地よかったのに・・・ある時から整理整頓が面倒に
感じ始めました。
そう、ペットを飼い始めてから・・・。
「散らかってるのが当たり前」の認識になりそうで怖い。
綺麗なのが当たり前なのか・・・。
散らかっているのが当たり前なのか・・・。
当たり前と思っていることでも、実は
逆が当たり前ってこと少なくないですよね。
え?私だけですかね??
今日は、生理痛を例に挙げて
「当たり前に思ってはいけないよ」って話です。


反感覚悟!?生理痛を根本から解決できないって人への続きを読む

不妊治療と助成金について理解する


「不妊治療と助成金について理解する」


久留米市花畑の「整体院よらく」姿勢動作研究指導家の山本です。



不妊治療費の高額化は、医療が商売になっている証拠。

ガン治療も商売になっている。

単純に儲かるから。儲け主義の医療に腹が立ちます。

まずは、どのくらい費用はかかるのでしょうか。



不妊治療と助成金について理解するの続きを読む

月経を正しく理解すれば、月経障害はなくなる


月経を正しく理解すれば、月経障害はなくなる


整体師・姿勢動作研究指導家の山本です。


今日は、「月経」について
のお話です。

月経を正しく理解すれば、月経障害はなくなるの続きを読む

知っておくべき妊娠できなくなる人の特徴と体質改善の意味


「知っておくべき不妊症で妊娠できない人の特徴と体質改善の意味」


久留米市の整体、整体師・姿勢動作研究指導家の山本です。




齢的に早く妊娠したい。子供が欲しい。

だから不妊治療に数百万円の費用をかけている。

この話は日本に限らず増えています。

急増ってぐらいに多いです。


知っておくべき妊娠できなくなる人の特徴と体質改善の意味の続きを読む

このページのトップへ