HOME > ブログ > 整体院よらくのQ&A > 整体の疑問と不安Q&A 整体院よらくが答えます!

ブログ

< 足裏療法の適応症一覧  |  一覧へ戻る  |  不妊症の医学的原因 >

整体の疑問と不安Q&A 整体院よらくが答えます!

久留米の整体、「整体院よらく」姿勢動作研究指導家の山本がお答えいたします。

施術を受けるにあたって、さまざまな疑問や不安がありますよね。
よくある質問だけでなく、聞きたいけど聞けない遠慮してしまう質問や
整体師が答えに困る質問にも惜しみなく答えていきたいと思います。

質問項目を以下の5つに分けています。

☆整体について
☆足裏療法について
☆不妊・妊活について
☆整体院よらくについて

その他の質問

では早速、答えていきましょう。


 



整体についてのQ&A・・・


Q初めて整体を受けるのですが、ボキボキされるのが怖いです。
 Aよらく流整体は、ボキボキさせない矯正です。

Qボキボキする整体としない整体の効果の違いはありますか。
 A「ボキボキする整体」は、スラスト法といって一瞬で矯正する方法です。施術時間は短いのが特徴です。
   しかし、症状の戻りが早く全体の調和が崩れる可能があります。
  「ボキボキしない整体」は、施術時間をかけて行うのが特徴です。全体の調和をとりながら行うので効果が持続しやすいです。

Q肩こりがつらいので、肩だけしてもらえますか。
 A肩こりの多くは、腰と背中を調整することで解消します。時間のない方は、部分調整もしますが次回早めの来院をおすすめしています。

Q整体と整骨の違いを教えてください。
 A整体は民間療法で、自費診療です。治療でなく、医療行為ではありませんからさまざまなご相談に対応できます。
  整骨は国家資格の免許保有者の行う保険診療です。骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷のみ診療できます。

Q痛いのが苦手です。優しくしてもらえますか。
 A美容と健康には痛みがつきものです。最大限に愛護的に行いますが悪いところほど痛いです。治るための痛みですから我慢が必要です。

Qどのくらいで治りますか。
 
A症状によりさまざまです。私の技術に加え、知識の提供も惜しみなくしています。アドバイスを守っていただくと効果が早まります。

Q不調はありません。
 Aさらに丈夫な体になれますよ。

Q男性に触られるのが苦手です。
 A私はオネエです。ってのはうそです。どうしても苦手だけれども不調をどうにかしたい方は、姿勢動作指導をお受けください。
  正しい姿勢動作を習得するだけでも不調は減っていきます。



足裏療法についてのQ&A・・・


Q足裏療法と足つぼは違いますか。
 
A同じものです。ツボ(点)ではなく、反射区(面)が正しい表現です。分かりやすくツボと表現するところもあるようです。

Q足裏療法は痛いと聞きました。どのくらい痛いですか。
 A反射区に溜まった老廃物を揉み流します。汚れが多いところほど痛みも強いです。痛みがなくなる=卒業です。
  忍耐力・継続力・信じる力この3つが必要です。

Q足裏療法は何に効果がありますか。
 A慢性・急性問わずさまざま病気や症状に適応しています。末期以外の症状ならなんでもご相談ください。

Qどのくらいの頻度で通えばよいですか。
 A成績を上げるのと一緒です。間をあけるほど、トータルの施術回数は増えていきます。
  詰めて通い、トータル的に少ない回数で卒業しましょう。



不妊・妊活についてのQ&A・・・


Q生理は順調ですが妊活は必要でしょうか。
 Aよらく流妊活法をしてのデメリットはありません。お子さんのためにも身体を綺麗にすることをおすすめしています。
  不調のない方には、お試しコース又は3ヶ月コースをおすすめしています。

Qネットで妊活を調べて実践していますが効果がありません。整体を受けるべきでしょうか。
 A個人の体質により情報が合わないことがあります。体験談で効果があった方法でも自分には効果がないことは意外と多いですよ。

Q男性も妊活をした方がいいでしょうか。
 A男性型不妊症も対応しています。男性型不妊症は、精子があるかどうか一度、泌尿器科・婦人科にご相談をおすすめしています。

Q金銭面にゆとりがなく高額になるのは、実際きついです。
 Aお気軽にご相談ください。子供は宝です。家族だけでなく、国や地域にとっても宝です。できるだけご相談に乗ります。

Q30代です。少しでも早く子供が欲しいです。6ヵ月も待てません。
 Aことわざで「慌てるものは貰いが少ない」と言います。
  健康で丈夫なお子さんを生むためにも妊活に時間をかけ6ヵ月余裕を持ちましょう。

Q妊娠中も通うことはできますか。
 A基本的に安定期以外の施術は、医師法や柔整師法などでは禁忌事項として定められています。
  当院ではしておりませんが、堕胎施術が実際にあります。その方法をとらない限り大丈夫です。
  妊娠直後から臨月まで通う方も多くおられます。



整体院よらくについのQ&A・・・


Qほかの整体院とどこが違いますか。
 A一言では言えませんので特徴を上げます。
 ◇治すのではなく、治るように導く施術を重視しています。治るように導くことで、症状の戻り少なくなります。。
 ◇卒業をしてもらうことが最終目標です。そのため姿勢動作のコンサルティングをしています。
  ご自身での体調管理ができるようアドバイス指導が多いです。
 ◇最大の違いとして、日本人の身体を研究した日本人のための施術です。多くの整体院では、
  日本人と西洋人を区別した施術ではありません。西洋人の腰痛はとれても日本人の腰痛がとれるとは限りません。
 ◇施術を行わずに症状がなくなる方も少なくありません。アドバイスが的確だからです。
 ◇一度受けてみてください。違いを実感できるでしょう。

Q先生の見た目が怖いです。
 Aすみません。よく言われます。受付嬢の
いりこ♀(人懐っこい猫)が癒してくれます。

Q何か売りつけられたりしませんか。
 A栄養面から来る症状のために最高品質の良質なものを取り扱っています。
  売りつけるようなことはありません。ご自身で同じ効果のものを探して購入されても大丈夫です。

Qほかの整体院より料金が高いと思います。
 A知ってます。ほかの整体院よりも結果に自信があるからです。良いものを安売りはできません。

Q施術を失敗したことはありますか
 Aあります。過去に経験不足により症状を見誤ったこともあります。だからこそ今は、腕と知識に自信があると断言できます。
  そして力量はわきまえています。手に負えない症状は、無理に通って頂いておりません。医師の検査・診断を勧めるとも施術です。

Qなんで袴で施術をしているのですか。
 A袴を履くと重心が下がり、体が安定するからです。10年間白衣でしたが、開業しさまざま衣類を試しました。袴が一番疲れにくいです。
  それと日本が大好きだからです。

Qどこで施術をならったんですか。師匠はいますか。
 A基本習っていません。人から触られることが嫌いなので、この技術なら受けてもいい!と思える整体を目指し研究しています。
  師匠は、
今まで働いた同僚とお客様です。くさい表現なのは分かっています。でも、事実です。

Q時間が空いた時に電話して、今からでも大丈夫ですか。
 A予約が空いていれば大丈夫です。ですが、事前予約の方が集中力をその時間に合わせられます。なるべく事前にご予約ください。
 
Q電話で相談したいのですが、対応してもらえますか。
 A施術中はお断りしています。お問い合わせフォームをご活用ください。
  どうしても電話がよいようでしたら、営業時間以降にお電話ください。居酒屋にいても対応します。





その他・・・


Q薬を服用しています。通院中は服用を続けてもいいでしょうか。
 A私は医師ではないので、そのような権限はありません。できるだけ服用している薬の名前を教えてください。
  施術と相性の悪い薬もありますからそれを考慮して施術を行います。

Q施術を受けるのに効果の一番いい時間はありますか。
 Aあります。朝起きて5分以内です。ですが、あまり気になさらずに都合の良い時間で大丈夫です。アドバイスで補います。

Q揉み返しや好転反応があると聞きました。不安です。
 A家のリフォームと一緒です。そのまま良くできるとは限りません。リスクを伴うこともあります。最大限に考慮して施術を行っています。
  ですが、体質の問題や服用している薬などの原因で好転反応が強く出てしまうことも事実です。
  どうしても不安であれば、ご相談だけしに来て下さい。施術は、強要ではありません。



以上の疑問や不安以外にもありましたら、お気軽にお問い合わせください。
頂きましたご質問は、随時追加してまいります。

 ↓お問い合わせフォーム↓

http://www.yoraku.jp/inqfm/general/

 
 

 
人気の記事
 

劇的に体の負担を減らす拾い方

劇的に体の負担が減る方法"右在右用"

 

カテゴリ:

< 足裏療法の適応症一覧  |  一覧へ戻る  |  不妊症の医学的原因 >

このページのトップへ