HOME > ブログ > アーカイブ > 整体学よらく流の考え方

ブログ 整体学よらく流の考え方

身体は脳・脊髄神経が操っている よらく流整体の考え方

整体と足つぼ『整体院よらく』久留米花畑 整体学・与楽流・よらく流
身体は、あなた自身が操作しているのではありません。あなたが操作している部分は全体の20~30%ほどまたはそれ以下しかないのです。

身体は脳・脊髄神経が操っている よらく流整体の考え方の続きを読む

物理学から人体が創造された  よらく流整体独自の考え方

整体と足つぼ『整体院よらく』久留米花畑 人体の創造について
人体には、様々な種類の筋肉があります。その数は、大小含めて約600を超えます。
そして、人体の骨の数は成人で約206個あります。

物理学から人体が創造された  よらく流整体独自の考え方の続きを読む

よらく流整体独自の考え方 痛みの読み解き方

よらく流整体 立位矯正法
整体と足つぼ『整体院よらく』久留米花畑 整体・カイロプラクティック・矯正

よらく流整体独自の考え方 痛みの読み解き方の続きを読む

流されてはいけない 川魚ですら流れを読む 10/28よらくの予約状況

10/27本日も多くの方にご来院いただきありがとうございました。

川魚と流れ
川魚は上流に向かって頭を向けている。
正の走流性という性質の為。

ではなぜ正の走流性を持っているのか。

流されてはいけない 川魚ですら流れを読む 10/28よらくの予約状況の続きを読む

構造医学とは~よらく流整体の医学~

こんにちは、久留米市の整体師 山本です。
施術をして、症状を説明すると
良く勉強されてますねと言っていただけることがあります。
今日は、整体院よらくの基礎である知識の大本をご紹介します。
 


構造医学とは~よらく流整体の医学~の続きを読む

整体師が教える、実は重さは存在しない簡単に物を軽くする方法!

ブログ、重力、
整体師が教える、実は重さは存在しない簡単に物を軽くする方法!


重さは、存在しない。

整体をしていて気づくこと、無駄な負担をかけている人が多い。

この記事を読めば、重さの概念が変わって、

日常の負担を減らすことができます。

重さが存在しない理由を例えを使って、できるだけ

分かりやすく解説しています。簡単な

重さの減らし方(軽くする方法)を紹介しています。

目次
・はじめに
・重さと質量の違い
・対する力の方向性で重さは変化する
・坂道と自転車の例え話
・実践的な重さの減らし方
・まとめ

整体師が教える、実は重さは存在しない簡単に物を軽くする方法!の続きを読む

整体のテクニックを使って、腕や足を簡単に軽くする方法


「整体のテクニックを使って、腕や足を簡単に軽くする方法」


久留米市花畑にある整体「整体院よらく」

整体師・姿勢研究指導家の山本です。

今日は、「腕や足を軽くする方法」についてのお話です。


日常的に腕や足が重い、だるいと悩んでいる人は

試す価値があるかと思います。

タンポポの綿のように軽やかに腕足が動かせるように

なりますよ。


整体のテクニックを使って、腕や足を簡単に軽くする方法の続きを読む

人は、動く建物として考えろ~バランスをとれ~

人は、動く建物として考えろ~バランスをとれ~


筋肉に頼らずにバランスを重視すると

体が楽になるお話。


人は、動く建物として考えろ~バランスをとれ~の続きを読む

整体師が教える「正しい歩き方」の5つのポイント


「整体師が教える「正しい歩き方」の5つのポイント」


整体をしていると、靴のかかとの外側がすり減ってしまうことを

相談されることがあります。

そのような質問をさらる方は、腰痛持ちの方が多いです。

悪い歩き方を理解し、正しい歩き方を習得することで劇的に

身体の負担が減ります。




整体師が教える「正しい歩き方」の5つのポイントの続きを読む

治癒力を引き出す言霊と波動の使い方


「治癒力を引き出す言霊と波動の使い方」

日々、施術をしていて感じること

治りやすい人

治りにくい人

に分かれているということ。

何度も整体で体を整え痛みを取り除いても

動作指導により負担を減らしても

なかなか治らない人に共通する言葉や性格があることに

気がつきました。


治癒力を引き出す言霊と波動の使い方の続きを読む

12

« 整体院よらくのQ&A | メインページ | アーカイブ | 足裏療法(足つぼ)とは »

このページのトップへ